COLUMN 英語コラム

「やさしい」を意味する英語表現

日本語でも英語でも、「やさしい」という言葉には、心が温かくなるような心地よい響きがあると思いませんか?
私たちの周りには、「やさしい」と表現できるものごとがたくさんあふれています。それらを英語でどう表現すればいいのか、今回は「やさしい」を意味する英語表現をご紹介します。

■kind
おそらく、「やさしい」の英単語として最初に思い浮かぶのがkindなのではないでしょうか。She is kind.「彼女はやさしいです」など、性格としてのやさしさを表現するのによく使われます。
どんな風にやさしいのかを伝えるには、She is kind enough to help my homework.「彼女は宿題を手伝ってくれるくらいやさしいです」のように使ってもいいでしょう。

■gentle
これも「やさしい」で、kindと同様に性格としてのやさしさに加えて、相手に対する言動やふるまいなども表現できます。
例えば、She is gentle.なら「彼女はやさしい(性格)です」となり、She treats me gently.は「彼女は私をやさしく扱います」となります。

■tender
肉の柔らかさを表現するtenderloin「テンダーロイン」がよく知られていますが、これも「やさしい」と訳せる表現です。She gave him a tender kiss.なら「彼女は彼にやさしいキスをしました」と訳せます。
kind、gentle、tenderの使い分けのコツは、その根っこの部分に含まれる感情にあります。kindは親切心、gentleは思いやり、tenderは愛情をイメージしておくとよいでしょう。

■soft
softの場合は、人の性格そのものにはあまり使わず、形のあるなしに関わらず性質の「やさしさ」に使うことが多いでしょう。Her voice is soft.は「彼女の声はやさしい響きです」となり、This blanket is soft.なら「この毛布はやさしい肌さわりです」となります。

■mild
mildはとても幅広い「やさしさ」に使うことができます。She has a mild nature.なら「彼女はやさしい性格の持ち主です」、The weather in Japan is mild in spring and autumn.は「日本の気候は、春と秋がやさしい(穏やか)です」となり、This beer tastes mild.「このビールはやさしい(味わい)です」とも言い表せます。

日常生活の中で訪れる、やさしさを感じる場面。その時、たった一言「やさしい」と口にするだけで、自分も相手ももっと「やさしい」気持ちになれることがあります。
いろんな「やさしい」英語表現を使いこなして、場の雰囲気や人間関係をより良くしていきたいですね。