ururua

使える!?英語コラム

  • 肌の状態を表す英語表現、bare(ありのままの)・
    smooth(スベスベ)・rough(荒れた)など

    美容の基本は肌のお手入れ。持って生まれた肌質に合わせて、ちょっとケアしてみる、それだけで肌の状態は結構変わるものです。また、体調や気分が現れやすい場所でもあります。顔や手などの肌は、周囲の視線からさえぎるものもなく、いつも人の視線にさらされてもいます。今回は、そんな気になる肌にまつわる英語表現をご紹介します。

    bare [béɚ]
    何もしない何もつけていない「素肌」を、bare skinと言います。お風呂上がりのようなプルプル・ツヤツヤの肌を保つためのお手入れは、女子にとっては欠かせない作業の一つ。素肌の調子が良いと、気分も良くなる気がしますね。

    smooth [smúːð]/rough [rˈʌf]
    スベスベ肌を表現するのに使われる英単語がsmoothです。触った時になんの抵抗も感じない、肌荒れもなく毛も生えていない、なめらかな肌の状態を意味します。会話の中では、You have a smooth skin.「スベスベの(キレイな)肌ね」とhaveを使って表現します。smoothとは反対の「荒れた」状態を表す英単語がrough。ざらついている手入れのされていない状態をさして使います。

    clear [klíɚ]/dark [dάɚk]
    smoothとほぼ同じ使い方ができるclearですが、触り心地のスベスベ感を表現するsmoothに対し、clearは、見た目のなめらかさを表現します。You have a clear skin.は「透明感のある(キレイな)肌ね」と訳します。また、この使い方のclearの反対語は、darkで肌の色が暗く濃いことを表現できますが、失礼に受け取られることもあるので、他人に対して使うのは避けた方がよいでしょう。

    oily [ˈɔɪli]/ dry [drάɪ]
    脂っぽい肌のことを、oily skinと言います。「肌がちょっと脂っぽいの」程度の場合は、I have an oily skin.と表現するとよいでしょう。では、逆に乾燥した状態はどう表現するかというと、I have a dry skin.「乾燥肌なの」となります。

    英単語を効率よく覚える方法として、反対語や同意語など関連性のある単語を同時にチェックするのがおすすめです。今回は、一つの例文I have a smooth skin.の"smooth"の部分に、ご紹介した英単語を当てはめることで、同時に多くの英単語の意味や使い方を覚えられます。

    また、haveのかわりにareなどのbe動詞を使ってしまう間違いを防ぐために、もう一つの例文も同時に覚えておくとよいでしょう。Your skin is smooth.「肌がスベスベね」は、You have a smooth skin.とほぼ同じ意味になり、smoothの部分を他の英単語に入れかえて使いまわすこともできますよ。

    ウルルアボトル

  • 前のコラムを読む
  • 次のコラムを読む
  • コラム一覧へ

Information

  • LINE